ブログトップ

boku-no-kokoro-no-sekai-tizu

masaharu84.exblog.jp

history and textbook

えっと、田村様に今度ちゃんと歴史のブログ集にいれてもらえるように久しぶりに歴史教科書関連のことで書きたいと思ってます笑。どうか田村様~~~笑

んとね、まずびっくりしたのが、相変わらずいろいろあんまし決まってないんだね、ってこと。人事でごめんなさいですけど、あ、万博ってすごい前から準備してるイメージがあったのに、そうでもないのかな?って少し思ってる。それと、各国のブースみたいなものもあるんだーーーっていうの知らなかったから、なんかビツクリ。さすが万国博覧会。

でも俺が高校生の時にはこの万博の開催事態が環境破壊だとかでなんか企画が二点三点してたし、正直、いろいろ大変なんだろうな、と思う。そこまでしても万博を開くからには、まあいろいろな理由があるのだろうけど、いったい万博って、特に今回の万博ってどれくらい海外で認知度があるものなんだろう、、、明らかにオリンピックよりはないよね。笑 だったらオリンピックにあわせて同じ場所で開催すれば絶対みるのに、、、でもきっとそういう問題じゃないんだろうね。本来の目的を超えた利害関係があるんだろうね。学生サミットの開催地を巡るバトルとかもあるらしいので、やっぱ開催国、ってのはすごく大事なんだろうな、マネジメント的に。Sだけ勉強しててもその辺ちょっとピンとこないのがたまにきず。

さて、万博の歴史のブース、ムッチャ興味だけあるけど、でも時間的にも距離的にも、しかも本番だけならみにいけるかとも思ったけど、日程的に多分また無理かなあ。残念。ふにゃあ。

でも最近俺の仲で疑問なのは、歴史教科書と歴史認識と世界平和の関係って、マジ宙に浮いてるのね、俺の中で。んでさらにいうと、歴史教科書と歴史認識のつながりも、たしかに教科書で学んでるからってのもあるだろうけど、それよりももっとメディアとかそういうものが最近は影響力が強いと思うんだよね、あとゲームとか。映画とか。そういうものの作り出すステレオタイプとか?の方が俺は興味あるんだよなーーー最近。

教科書のことって俺は実際そこまで覚えてなくて(勉強してないからね笑)。それと、なんかレイシズムってなんだかんだいっておもしろいらしいのね。なんか、ギャグのネタ?みたいなもんじゃん、って。直接本人にいうとかじゃなくて、なんかある人種のステレオタイプをおもしろ半分で話すとか、よくあるみたい。でもそれはそれを真実として考えてるわけじゃないわけ。だから実際たとえば日本人へのレイシズムで笑ってても実際日本人の友達がいて、別にそんなこと思ってない、とか。うーん。それに今カナダでは20年くらい前のビートたけしの番組やってて、それを日本だと思ってる、とか。笑えるんだよねーマジ。多分カナダは、特にバンクーバーは人種が本当に多いから、そうなるのかな。逆に白人も、白いのを馬鹿にされる、みたいなことをいってたし。なんてったって中国人の数が本当に多いんだから。

そんなこんなでわかんないわけ。じゃあこの人たちにとって、そういうレイシズムを含んだ発言がすべて相互理解に結びついていないのか、というと、実際口にすることと思ってることは違うから、ちゃんとお互いのこと、理解してるわけね。理解してるからそんなこといってもお互い笑えてるらしい、(俺が話した人は、ね)。

学校教育の影響力ってどこまであるのか、わからない。たしかに大きいような気もするけど、バンクーバーみたいにともだちが普通に白人、黒人、黄色、、、ってまざってたら、別になんも感じないで、ただの友達、で済まされちゃうけどなあ。実際、そうなってるわけだし。

ただ、俺のともだち今オーストラリアなんだけど、小さな小島?にいるらしくて、そこにはあんまし移民がいないんだって、だからレイシズムがあるって言ってた。けっこう衝撃でした、、、。そうなんや。よくわかんない。世界は広すぎて。うちらの活動は日本人対象とか、そういうのじゃあ、ないはずだけど、なんか、アメリカとか、カナダとかに住んでる人で、本当に普通にくらしてる人がみたらどう思うんだろうなあ。

うちらのゴールって、すごく曖昧だから、見失いそうになる。正直見失ってる。だってどうしても結び付けられないから。口ではいくらでも言えるし、納得したようにも思えるんだけど、でも頭と心じゃまったく。もっと勉強が必要です。すごく素敵な活動だけど、翻訳の展示だけが効果的か、というとこにも疑問がある。あーでも学生って時間が限られてるんだよね、やだやだ。神様、ちょっとだけ時の部屋に行かせてください。笑 でも老けたくないけど笑

2004.12.19
Masaharu Shigeamtsu@Canada
[PR]
by canadian_dreaming | 2004-12-19 10:11 | 世界の歴史教科書博覧会実行委員
<< sleeping day again not negative >>