ブログトップ

boku-no-kokoro-no-sekai-tizu

masaharu84.exblog.jp

卒業式あのひのこと2

2時。

1部開幕。

MCが陽子で、特に問題もなく、気にしてた時間の方も結局いい感じですすんでいってさ、まあ、予定の時間と同じくらいからはじめることができた。内容は厳かだから、別に盛り上がらないだろう、ってのはわかってたし、でもなんか、ちょっとまだみんなの気持ちが下がり目かなーって。確かに人の話とかばっかじゃつまらんかったんかなあ。それに記念樹の方もまだなんで植えたのかとか、あんましわかってないんだろうなーって思う。隣にドイン。笑 それがすでにおもしろかった。んで、みんな、個名されて、ひとりずつ修了書をもらうんだけど、俺もらいにいったら、村山先生が「歩き方が悪い」だって笑 最後の最後なのに、なんかもっと気のきいたこと言ってよ↓

りょうへいとか、相変わらずでおもしろかった。最後まで結局あいつはあいつらしいな笑。 ドインとかもそうだった。うんうん。

瀬戸さんとSheriからも一言ずつメッセージをもらい、んでMorrisの答辞もよかった。ちゃくちゃくと進んでいく式。んで、ついに、スライドショー。Joeと陽子が頑張って作ったから、うまくいってほしいんだけど、でも実は式が始まる前から動きがあまりよくない、、、。なんか、動画の動きが、音声とあってなくて、動きがスローになったり急に早くなったりで、なんかちょっと部分によっては笑えてしまう、、、。どうだろう、って思いながら、その時がやってきた。

やっぱりちょっと動きがおかしい。でも、内容がいいから、みんなこの8ヶ月を思い返しながら、楽しそうにみてくれてた。ちょっとやっぱりしんみりするのかなーって思って。けっこう静かめ。Rits Open Houseのムービーとかもあってさ。懐かしいよなーって俺も思ってた。んで、その後に、先生方からのメッセージに。これもJoeと陽子がひとりずつ撮りにいってきたんだ~。なんか、ちょっと聞きづらかったけど、でもなんか良かったね~すごく懐かしい感があってさ。んで、終わったら次は歌!!!ちなにぎりぎりでピアノをお願いしたんだけどさ、でもちゃんと弾いてくれて!!!ちょっと緊張して少ししくってたけど、でもぜんぜん気にならんかった。むしろもっと気になったのは、みんなの声が小さいこと。「前から配ってんのになんで歌ってないねん」ってドインがとなりで怒ってた。うん、でもまあ、メールとかってそういうものだよね。やっぱりやってる側とそれを受ける側にある温度差ってもんはいつだってあるもんだ。そう思ってた。でも普通によかったし。あの歌詞、いいよね、って思って、俺はその次の企画が成功するかどうかをどきどきしてたんよ。

さて、会が終わりかけ、陽子が最後の挨拶をしようとしたところで、、、きたあああああああ!!これのためにこの卒業式実行委員会は発足したようなもんだからさ、マジでついにきたか、って感じだった。Over21も瀬戸Sheriの方もあんなとしばが編集ほとんどしてくれてさ。マジすげえありがとう。おかげさまで感動のうちに終了一部!!!あとは写真撮影だ~~~

To be continued...
[PR]
by canadian_dreaming | 2005-05-12 17:57 | Diary
<< APU@ららぽ 中学の同窓会 >>