ブログトップ

boku-no-kokoro-no-sekai-tizu

masaharu84.exblog.jp

days in Fukushima(6)

さてさてついに帰りの日。

今日はみんな朝の6時からおきて、部屋の掃除と館内の掃除を行います。みんな眠いだろうけど起こして、掃除をさせるわけですが、、、301だけがなかなか始まらないっていういつもどおりの展開。他の部屋は本当に早くて、助かった。けど、301は6時30分まで風呂に入る、という相変わらずぶり。ま、実際掃除は6時30分からで良かったんだけど、他の部屋がもう始めてるのに301だけマイペース。さすがです。はい。

ってことで、うちらも部屋の掃除をしながら、メッセージの最終段階。まー途中Mいが寝るし、なんかうまくまとまるんか、心配やったけど、どうにかなりそうで良かった良かった。部屋に戻るとエンボイはまだ書き終わってなくて、もういろいろ一人でやりました、、、風呂掃除はRいちに手伝わせて、洗濯機の部屋はYやに指示させて、とりあえず一通り終了。良かった良かった。

ってことで、食事の時間。7時30分。
今日で最後だと思うとなんだか早かったのか遅かったのか、よくわからんようで。疲れたけど楽しかった、ってのが俺の感想だったからね。ま、昨日の夜に怒られたKすけとはまだ話してないんだけど。どうだったんだろう、ってちょっと気にはなるんだけど。

c0005699_16202618.jpg8時20分くらい。
表彰式開催。
順番に敢闘賞とかどんどん発表してって、優勝、ってのがあるんだけど、その発表を終えたら先生たちは一時退散。それから大学生の賞の発表が始まって。俺はTomに賞を上げました。よく頑張ったな、って感じで。これからも期待してます、ってことで賞の名前はTomorrow小。ま、実際謎なんだけど笑 まあ。まあ。まあ。んでそれから、うちらからのスペシャルプレゼントをあげました。つまりメッセージ。みんなけっこうびっくりしてたし、泣いてくれる学生もおってから、あー作ってよかったって思ったよ。んでその説明を俺がつたない英語でして、でもやっぱ足りんから日本語でもして(なさけない。。。)んでそっからみんなでそれを配りました。

あげてる最中に、俺があげる生徒には握手をして、んで頑張ったって一言。なんか先生になった気分w 本当にこの1週間弱、みんなよく頑張ったねーて思ったし。いろいろあったけど楽しかっただろうし、いろいろ勉強しただろうし。

Jolliffが生徒にむけた言葉の中で俺が覚えてるのは、失敗してもいいから、同じミスをするなってこと。失敗からも学べってこと。後悔じゃなくて、そこから学べ。そうすれば悪かったことも自分にとってはいいことになるから。だめだったことをそのままにしてまた同じミスをして後悔するんじゃなくて、反省して次に生かす。次はまた違う間違いをして、それからもまた勉強する。そういうことが人生なんだと思う。っていうの、大学生になってもまだまだ実践できてない俺にとってはとっても胸にじーんときた。国際は本当にまだまだ勉強できる場所だな、って思った。Jolliffはいつまでも俺の先生だな、って思ったわけですたい。

ってなわけで、配ったメッセージを是非つなげて星を作ってほしかったところだけど、時間がないので、速攻外にでて、待たせてるタクシーに乗り込んでいきます。うちらは最後だったから、なんかこっちに残るみたいに「ばいばーい」とかいっちゃって笑 最後に大型タクシーで最寄の駅まで。なんと自分でドアを開かないとあかない電車に初乗り!!!まさかこんなとこで初体験をするなんて☆未知だな。

ってことで、電車にのって、福島までいって、そっから新幹線で一路上野まで。その車内で一睡もしてなかった俺は寝る気満々だったんだけど、なんともあろうに、隣がハンスとJolliff、、、ってことで、まったく眠れず。困ったもんだった。でも楽しかったし、将来の話とかいろいろした。ものすごいいろいろ。本当に。今までで一番濃い時間だったような、、、。とにかく、眠さと戦いながら、いい時間を過ごしたわけですわ。はい。

新幹線によられること、いつの間にか、上野について、さてさてこっから柏に帰ります。その途中で上野駅で集合写真をとって。それではついにさよならです。Kすけがようやく話かけてきました。「部活きてくださいね」って。メッセージは俺が書いたので、どう思ったのかはわかんないけど、まあ、こんな奴でも俺のかわいい後輩なんで。かわいいもんだ。怒った分反省してくれればいいんですけどね。

さてさて、さすがに上野から柏までは起きてる気力がなくて。爆睡しました。途中で何を話してるのかは知らないけど、俺は一路柏まで寝まくった。ということで。

はい。

福島キャンプのお話終了☆ふー。長かった。
あともう一個だけ、成田のことを書いたら完成なり。
よしよし。しっかり思い出を書きとめました・・・。
[PR]
by canadian_dreaming | 2005-10-02 16:30 | 福島キャンプ2005
<< サマキャンズ days in Fukushi... >>