ブログトップ

boku-no-kokoro-no-sekai-tizu

masaharu84.exblog.jp

ニライカナイからの手紙

という映画を見ました。

とてもいい映画でした。
何がよかったのか、といわれるとよくわかんないけど。
とにかく良かったんです。
泣き上戸さんは、ティッシュが必要です。

そして、沖縄のきれいな景色と
素敵な音楽と
きっと沖縄人に言わせたらまだまだやろうけどあのやわらかい方言と。

逆に映画の中に出てくる東京の関東人が
脚色されてるのもあるけど
非常に冷たく感じました。

同じ人間でも住んでるところでこんなにも性格ちゃうんか、
ていうくらい。

将来の夢をいつまでも追いかける主人公の少女を見てると
またいつものピーターパンシンドロームが再発の可能性w
危険なので気をつけて下さい。
[PR]
by canadian_dreaming | 2006-07-21 14:57 | Diary
<< 21歳 夏が近づいて >>