ブログトップ

boku-no-kokoro-no-sekai-tizu

masaharu84.exblog.jp

ほたるの星

ほたるの星を読んだ。
宗田理の本。
にいちゃんの大好きだった宗田理。俺は映画の「僕らの七日間戦争」しか見たことなかったけど、あれ、けっこう好きだったな。宮沢えりとか懐かしい。

さて、きむろんに薦められて、わざわざますみに買ってきてもらったわりに、昨日までずっとよんでなかったけど、読むと一気に読めてしまった。気づけば2時間で読み終わった。こんなに早く読み終わるのも初めてで。
ストーリーはわかりやすくて、単純なんだけどさ、でもまあ、じんわりいい話。ずどーーーんとくるようなもんじゃない。ホンマ、じわじわ感動した。でも泣きましたけど、相変わらず。

それを読んでまた考えてしまった。この本を薦められたのも、教師を目指すなら、というもんだったし、読んで余計そのときのことを考えてしまった~。しくった。しかも読みだしたきっかけも勉強が少しもはかどらなかったからだし。あーまたあかん子に逆戻りだーーー。しくった。

とりあえずサマーのハウジングだけアプライして金だして(デポジット)、んでまあ、どうしようかね、ってとこ。

んーーー。朝から柏原のねえさんと少し話して、どうやら人生を少し知ってる25歳の姉御は姉御なりのことを考えてるみたいだけど、、、。どうだろ、またやりたくなったらカナダに戻ってくるかな?それからでも間に合うかな???だって今そうでもないのに、見えない将来のために動くのってけっこうしんどうじゃん?今やりたいことを犠牲にしても意味のあることなのかわからんじゃん。。。

はあ。ま、いいや。
とりあえず今日は金曜日。どうしようかな。多分飲むだろうな 笑

2005.1.28
Masa@Canada
Tがくるまであと13日★
[PR]
by canadian_dreaming | 2005-01-28 10:11 | canadian life
<< going my way 忙しさの中で >>